2008年06月16日

スプリングを換えてみる

先週、サイクルハウスしぶやへ行ったのはコレを買うのが目的でした。

16Jun08-1.jpg 16Jun08-2.jpg

しぶやオリジナルのBD-1用サス・スプリング。前後セットを購入しました。数種類の色が選べるのですが、私のお気に入りはツヤを抑えたチタンカラーです。街乗りメインということで店員さんのお薦めに従いフロントはハード、リアはノーマルという固さの設定にしました。

交換後に5キロほどチョイ乗りしましたが、なかなか好印象です。一言で言うと「安定感が増した」という感じです。今まではフロントの細かな振動やリアのグニュグニュした煮え切らない動きや突き上げが気になっていたのですが、それらが上手く抑制されている感覚なのです。まだ通勤していないので日常での使用感、評価はこれからのお楽しみ。これは期待できそうです。


16Jun08-3.jpg

スプリング交換のついでにブレーキケーブルの注油を行いました。ブレーキレバーをにぎにぎすると断続的に細かな引っ掛りを感じたので、ケーブルの着脱練習も兼ねての注油です。こういう事でもないと分解や整備なんてしませんので・・・ 汗。

で、インジェクターを持っていないのでウェスを当てがいタイコを持ち上げアウターの隙間にジュジューッとフィニッシュラインをスプレーしてやりました。スプレー後にケーブルをヒコヒコッと前後させてオイルを馴染ませてから組み付け。

注油後に走ってみたら非常にスムースな操作感でした。これだけの整備でもかなり若返った印象です。購入後まだ2ヶ月ですが、既にこれだけの変化を感じるほど消耗、劣化していたという事なのでしょう。常にこうした地道な整備を行う事が大事なんでしょうね、きっと。
posted by schun玉 at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | BD-1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。