2007年12月26日

奥多摩・スペならツー

発作的に、奥多摩へ。
スペイシーの慣しツーリング、略してスペならツーへ行って来ました。
いやー寒いのなんのって、もう。

26Dec07-1.jpg
今回は国道16号から五日市へ抜けて、奥多摩周遊道路を目指します。
左に見える塀の向こうは、アメリカ合衆国。米空軍横田基地であります。

26Dec07-2a.jpg 26Dec07-3.jpg
武蔵五日市駅前を左折してしばらく走れば、檜原村。急激に体感温度が下がります。
さーて、スペに合わせて買ったゴールドウィン製のジャケットとグローブの真価は如何に。

ウィンターウォームグローブは寒さを遮断しつつも、スロットルやレバー、スイッチの操作感を損なう事はありません。出発から帰着まで指先がかじかむという感覚は皆無でした。これは初めての経験です。今時のグローブは凄いのだなー。
ストームブレーカージャケットは襟が若干低いものの、これも防寒性能はバッチリ。帰り道に街へ出たあたりから肘廻りが少し寒くなってきたのですが、実はインナージャケットの下はTシャツ1枚だったのです。それにも拘らず、行程の殆どを快適に過ごせたのです。
グローブ、ジャケットとも、非常に高い満足を得る事が出来ました。
靴は10数年前に購入したダナーの登山靴を履いて行きましたが、これは失敗。キャンプや軽登山に使っていたので寒中ツーリングでも快適なのでは・・・と思ったのですが、意外と足の裏が冷えてイメージと全く違う結果となってしまいました。

26Dec07-4a.jpg
さ、奥多摩周遊道路のゲートに到着です。現在は無料で通行出来ますが、高校生の頃は料金を払って走った記憶があります。あれは何十年前でしょ・・・。

26Dec07-5.jpg
しばらく上ると「都民の森」があります。あまりの寒さにここでホットレモンを摂取。
駐車場でバイカーがひとり、休憩していました。

26Dec07-6.jpg 26Dec07-7.jpg
さらに上って、山々を見下ろせる駐車場へ。スペは慣し運転のまったりペースですが、こんな山道でもソツ無く走ってくれます。凍結路面に神経使う以外は景色を楽しむ余裕もありました。スクーターでワインディングが楽しめるという事も判りました。
ああ、冬山は凛としていて綺麗だ・・・。

26Dec07-8.jpg
さすが東京一の標高を誇る道路です。雪があちこちにありました。奥多摩湖側の道は日陰が多いので、気を引き締めて下って行きます。ちなみに、写真の場所でスペはプチ・スタック。(笑)

26Dec07-9.jpg 26Dec07-10.jpg
奥多摩湖です。良い眺めです。湖畔の大駐車場でトイレ休憩して、街へ出てラーメンすすってから帰宅しました。


オドメーター 出発:117キロ → 帰宅:319キロ
本日の走行:202キロ
前回満タン給油:57キロ → 今回満タン給油:282キロ(5.37リッター)
燃費:約41.899キロ/リッター

さすがに距離が伸びましたよ。原付の日帰りツーリングはこのくらいが丁度良いかな。
山道を走った事を考慮すれば、燃費もまずまずだと思います。
久し振りのツーリング、天気も良かったし、まったり走れたし、楽しかったなー。
また行こう。(暖かくなったら。)

追記
平日に奥多摩へ行ったからでしょうけど、スペ100とは全然すれ違いませんでした。
そういえば通勤でも会わないなー。
関東でスペ100ミーティングみたいなのってあるのでしょうかねー?
西日本では盛り上がってる様なのですが。
こういうキャラのスクーターですからね、集まったら楽しいんでしょうねー。
posted by schun玉 at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | スペツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。